活動内容

指導者・教員を対象にセミナーを開催します

Save our Kidsは、熱中症の被害者を減らすために、オピニオンリーダーの方たちに熱中症についての情報提供を行うと共に、熱中症に対しての取り組み事例などを共有し、被害者を減らす取り組みを行います。

教育現場で活用できる情報ツールを無料で配布しています。

教育現場で熱中症予防のためのポスター、万が一被害者が出てしまったときの応急処置の方法をわかりやすく解説したパンフレットを無料で配布しています。

セミナー開催の支援をしています

学校内でお持ちの課題を共有させていただき、熱中症に関する情報や予防対策の他校事例等の情報提供を通じ、学校内のセミナー開催の支援をさせていただいています。
Save Our Kidsでは、この2つのセミナーを通じて知っていただいた熱中症についての知識を、さらに皆さんに多くの方へお話しいただき、被害者撲滅の輪を広げていただくことを願っています。

海外との情報交換も行います

海外でも熱中症の被害者が増えていますが、特に海外リゾートなどへの日本からの旅行者は環境の変化から事故につながる可能性が高くなります。ヨーロッパでは、縦断ウォーキング大会にて、死者が出たために今後の開催は中止になっています。世界中で起きている熱中症に関する情報を共有し、海外の団体などと協力し被害者撲滅に取り組みます。

熱中症 活動内容 画像1
熱中症 活動内容 画像2
熱中症 活動内容 画像3
熱中症 活動内容 画像4