2020年5月開催 教育現場での熱中症対策オンラインセミナー


2020年も皆様のご協力の元、「第10回 教育現場での熱中症対策セミナー『新型コロナウィルス感染症の影響下における教育現場での熱中症対策』」を開催させていただきました。
当初は東京都・京都府・石川県会場としてセミナー開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染症の影響のためオンラインセミナーという形で開催させていただきました。セミナー全体で2,484名の教職員・教育関係者の皆さまにご参加いただき、熱中症に関する見識を深めていただきました。
また、多数の教職員の皆さまにご参加いただいたことに加え、東京都教育委員会、京都府教育委員会からのご後援もいただきまして、熱中症事故を無くすことへの強い後押しをいただいております。
今後も活動を続け、一人でも多くの熱中症被害者を減らすお手伝いができればと心から願っております。

なお、当日行ったセミナーはこちらのページで録画を見ていただけるようにしております。
ぜひ、ご覧いただきご参考にしていただければ幸いです。


開催概要


開催:2020年5月31日(日)

協力:株式会社大塚製薬工場
    株式会社ステージシックス
参加者数:2,484名
講演:寄本 明 先生 / 谷口 英喜 先生

会場 参加人数 後援
東京都 267名 東京都教育委員会
京都府 77名 京都府教育委員会
石川県 30名 -
その他都道府県 2,110名 -



セミナー風景



事後アンケート



セミナー前のアンケート結果